FC2ブログ

プロフィール

れい

Author:れい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

情報シェア【今できること再確認】


こんばんは🌙
サロンドオーです😊✨

毎日海外のロックダウンの様子や、日本での感染者数のカウントなど、本当に不安になる情報を日々目にしますねっ。

不安は明確な答えがない時に、ただただ漠然としているこういう時に一番出やすいなと私も感じています。

もちろん100%安心することは出来なくても、今何をすべきか、どう捉えていけばいいか、自分の中で指針ができるだけで、少し安心していられるのかなぁと思います。

今日は少しでも皆さんの「指針」に役立つ情報をシェア出来ればと思いメッセージさせていただきます〜!(すでにご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますので、復習にお役立てください✨)


まずはテレビでも小池都知事が言っていた【三密】
換気の悪い「密閉」空間
多くの人の「密集」する場所
近距離での「密接」した会話

これらを避けるようまずは意識して、選択して生活していきましょう!

【感染源】
今の時点で言われているのは
・飛沫感染(マスクで予防)
・接触感染(手洗い、うがい、使い捨て手袋、アルコール消毒で予防)
これらが有力な感染源になっています。
空気感染はしないと言われていますが(麻疹の方が空気感染力強い)空気中にウィルスが漂うので、こまめな換気が大切。

スーパーなど買い物に行った際のレジでは、なるべく外気の入る場所に並ぶのも良いですね!

そして手洗いも時間ではなく、回数を増やすと良いとか!手を洗うまで、自分の目・鼻・口を触らない。1番の感染源は自分の手です‼️

・帰宅して玄関で手のアルコール消毒
・手洗い、うがい
・お風呂に入るのもいいみたい
・着ている服もアルコール消毒
・買ってきたもの、鞄もアルコール消毒
・ご飯やおやつを食べる前に手洗い
こんなにアルコール消毒できるかわかりませんが、可能な限りやれたらいいですよねっ。


【京都大学ウィルス・再生医科学研究所 附属感染症モデル研究センター ウィルス共進化研究分野主宰の宮沢孝幸先生のTwitterより】
ウィルスは大きく2つに分かれます。
インフルエンザウィルス・コロナウィルスは石鹸、洗剤、エタノールで不活性化されます。ノロウィルス・アデノウィルスはこれらに強い。(外側に脂質二重膜でできたエンベロープをもつもののと、もたないものの違い)

※だから手洗いと消毒が効果出るんですね!


【使い捨て手袋 】
100枚入 s m l ラテックスゴム 厚さ (S) https://www.amazon.co.jp/dp/B0851DZMGT/ref=cm_sw_r_cp_api_i_kbjHEbHH5P1MY

私も実際使ってみましたが、携帯のタッチ操作もできますし、良い感じにフィットするので、ゴワゴワせず違和感なかったです!外出時に付けて、玄関入る前に外すのはいかがでしょうか。


【ドイツで抗体検査・免疫証明書発行?!】

https://www.businessinsider.jp/post-210348

ドイツではこんな取組が始まるかもしれません!海外での事例は日本でもきっと役立てられることもあるかもですね!


【無性感染者と症状のある人からの感染確率同じ】【マスク予防効果あり】
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012357581000.html

「感染したらどうしよう…」というより「感染しているかもしれないからどうしていこう」と考えて生活していく方が、何をしたら良いのか見えてくるかもしれないですね!!


【BCGと新型コロナウィルス】
https://nosumi.exblog.jp/28020527/

こんなエビデンスも出てきていますっ。
油断はできませんが、何となく気持ちが前向きになるなぁと思った記事でした!
東北大学の大隈典子先生が解説してくれています。


ひとまず、このような感じのシェアになりますっっ。
また何か良い情報がありましたら、随時シェアしていきたいと思います!
皆さまも、何か知っておくといいなと思う情報がありましたらぜひ教えてください〜〜😊✨✨


サロンドオー
須田
スポンサーサイト



✨ホームページからのご予約がお得になります✨


こんにちは😊
サロンドオーです✨

突然ですが
10月からついに増税ですねっっ。

ずっと消費税を乗せずにきていたサロンドオーですが、@コスメ(ネット媒体)での増税があり

10月からネット予約の方は消費税をプラスしたお値段になりましたっっ😢


これまで通ってくださっているお客様には
スタッフ一同本当に心から感謝しておりますっ。

ご予約くださる度に
いつも応援されている気持ちでいっぱいです✨✨


そんなたくさんの素敵なお客様には
これまでと変わらぬサービスをしていきたいと思い

ホームページからのご予約は
12月末日まで消費税を乗せないこれまでと同じ料金でご案内させていただきます✨✨


それに伴いまして
これまで3回目毎に500円引きをしていたサービスから

3回目毎に15分延長をお付けするサービスに内容を変更いたします✨✨✨
(毎回のリピーター様特典の10分延長は変わらずあります。3回目は15分。)


年明けの1月からの消費税分は
少しでもお気軽に来て頂きたい想いから
全メニュー500円の値上げで留めてご提供させて頂きますっ。


これからも
皆さまのホッとできる存在や場所で在りたいと
セラピスト、託児スタッフ一同想っております✨✨

これまでこちらで空き枠を確認してくださり
@コスメをご利用下さったお客様にはご面倒とご不便をお掛けしますが、サービスの質を落とさない様にとした内容です✨✨

ご不明な点などございましたら
いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ😊✨✨

何卒よろしく申し上げます✨✨


サロンドオー
スタッフ一同

✨ホームページからのご予約がお得になります✨


こんにちは😊
サロンドオーです✨

突然ですが
10月からついに増税ですねっっ。

ずっと消費税を乗せずにきていたサロンドオーですが、@コスメ(ネット媒体)での増税があり

10月からネット予約の方は消費税をプラスしたお値段になりましたっっ😢


これまで通ってくださっているお客様には
スタッフ一同本当に心から感謝しておりますっ。

ご予約くださる度に
いつも応援されている気持ちでいっぱいです✨✨


そんなたくさんの素敵なお客様には
これまでと変わらぬサービスをしていきたいと思い

ホームページからのご予約は
12月末日まで消費税を乗せないこれまでと同じ料金でご案内させていただきます✨✨


それに伴いまして
これまで3回目毎に500円引きをしていたサービスから

3回目毎に15分延長をお付けするサービスに内容を変更いたします✨✨✨
(毎回のリピーター様特典の10分延長は変わらずあります。3回目は15分。)


年明けの1月からの消費税分は
少しでもお気軽に来て頂きたい想いから
全メニュー500円の値上げで留めてご提供させて頂きますっ。


これからも
皆さまのホッとできる存在や場所で在りたいと
セラピスト、託児スタッフ一同想っております✨✨

これまでこちらで空き枠を確認してくださり
@コスメをご利用下さったお客様にはご面倒とご不便をお掛けしますが
サービスの質を落とさない様にとした内容です✨✨

ご不明な点などございましたら
いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ😊✨✨

何卒よろしく申し上げます✨✨


サロンドオー
スタッフ一同

サロンドオーは女性のための専門サロンです💕

なかなかこちら更新しておらずすみません!

赤ちゃんも元気に産まれて
もう8ヶ月になりました✨✨

facebookが比較的よく更新してます!

子供が保育園に入ったら
またコンスタントに色々やりたいです💓

ちなみに
産前産後以外の女性の方々にも来てもらえるサロンです(笑)
産後1年以降もずっと通っていただけます(笑)

産前から産後の1年は重点的にケアしたい想いが強くて、最近お客様から

『産後1年経ったらもう来ちゃだめですよね?』とよく聞かれますw

サロンドオーはマタニティケアと産後ケアを主軸としていますが、20代〜60代の女性のお客様が通ってくださっています✨✨

お気に留めてくださった際は
躊躇せず(笑)どうぞお気軽にお越しくださいませ❣️

たくさんのお客様に
サロンドオーの安心感とリラックス感を感じていただきたいです〜〜💓


赤ちゃんの睡眠講座

こんにちは!
サロンドオー須田です♪

先日、NPO法人赤ちゃんの眠り研究所が開催している
「パパママ向けねんねトレーニング講座」に行ってきました!



youDSC_0057_TP_V[1]




そもそも行くきっかけになったのは
産後のお客様が「マタニティ後期からこの本を読んでいて、産後3カ月くらいからまた寝つきが変わってきたから読み返して、違う方法を試そうと思っているんです~」というお話からでした。
その本というのが
清水悦子さん著「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」という本でした。
清水さんはご自身の娘さんが生後6カ月からひどい夜泣きに悩まされ、様々な育児書や専門書を読み漁っても答えが出なかったことから、自分で研究し、今では茨城の大学で教鞭をとるほど。


今赤ちゃんの睡眠アドバイザーとして講座や講演会を通して活躍しながら、大学でのお仕事や研究も続けられています。


私もお客様から教えていただき、早速本を読み、ブログを読んだりしている中で
“やぁ~これ知ってるのと知らないのとでは全然心の余裕が違うかも・・・”と思う様になりました。


そして、実際にどんな講座をされているのかとても気になって参加してみました。


私が参加した桜木町での講座は、ご夫婦で来ている方も多く、生後3~6カ月の赤ちゃん連れがメインでした。妊婦さんもおり、総勢30名程いらっしゃったと思います。


講座の内容は、ほとんど本に書かれていることを復習する感じでした。
あとは実際に今の1日のスケジュールの見直しや今後目指したいスケジュールを書いてみるなど
そいうったワークもある中、すごく重要だと思ったのは最後の質疑応答の時間でした。


もちろん参加されている方々は、リアルタイムで夜泣きに対して手詰まりになって心身追い込まれて来ている状態。一人一人状況は違うものの、「どうにかした・・・」という藁にすがる思いで切実に悩んでいるがひしひしと伝わってきました。


本を読んだ時に自分が感じたことと、実際に出産育児をされている方の話を聞く中で
もちろん試す価値あるアプローチがたくさんある中、それらを試したけれどもなかなか生活が安定しない現状を知りました。


改めて「これが正解!」
「これで赤ちゃんは寝ます!」
という明確な答えがないことを痛感しました。

未だ育児未体験の私が想像できたのは、いかに女性が体を休められて、気分転換できるかが
根本的に大事なのかな・・・と。
 


赤ちゃんの寝かしつけを見直したり、睡眠の個性を知ること、赤ちゃんとの根競べなど
それらに向き合うのはお母さんが時間的にも多くなるからこそ、女性の身心ケアは重要だなと。


そういった意味で、私たちマタニティケアセラピストが産後ケアにもしっかりアプローチをしていくことはとても重要に思います。


本やネットの情報では分からない、産前産後の女性の身体やメンタル面を、いかにリアルな話を聞いて把握し、そこに寄り添って施術やコミュニケーションを取っていけるか。真摯に向き合っていきたいと改めて感じました!!


赤ちゃんの睡眠メカニズムについてはまた別の機会に記事にしたいと思います(*’ω’*)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ