FC2ブログ

プロフィール

れい

Author:れい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hiatusのライヴ行って気づいたこと

はぁ~
楽しかった!やっぱり楽しかった!

なんだろなぁ。とっても居心地が良い。
ずっと笑ってた。ずっと嬉しくて嬉しくて顔が自然に笑ってる。

周り見渡したら、みんな笑ってた。
すごいなぁって思ったよ。
細美くんの歌で笑顔になる人がたくさんいる。

私もそんな風になりたいって思ったよ。
一人でもいい。身近な人から、出会った人、一緒の時間を過ごす人が、自然と心からふと笑顔になってくらたら嬉しいなぁと思ったよ。

Hiatusが初めて出会った曲。
Gost in the rain
素敵な表現。でもすごくわかる。

そうなんだよね。
歴史が経験が人やものを育てていく。
最初から出来上がったものなんてなくて
小さな出会いから全てが始まる。

それが初めて作られた曲だったり。
初めてお店に来てくれたお客様だったり。
初めて挑戦することだったり。
そうやって新しい何かに出会って
その積み重ねが今の何かを造る。


私気づいたんだ。
Salon de eau はずっと私の一番近くにいてくれてた。
ずっと私と走ったり歩いたり寄り道してくれてる。
私はSalon de eau を喜ばせてあげたい。
嬉しいなぁって思ってもらえるような仕事をしたい。
Salon de eau は水のサロン。

水みたいに、地球上の全てにとってすぐそばにあるとっても必要なもの。
色んなものと混ざりあったり、自由自在に形を変える。

そんな風に形を変えながら、色んな人と混ざりあったりしながら、たくさんの人たちが笑顔になれる仕事をしていきたい。

そういう風にいつも身近にいてくれるSalon de eau を形作っていきたい。
自由に、場所や形にとらわれずに、枠なんてなくて。

それが
みんなの憩いの場になるような。
ちょっと一息つけるような。
ふと落ち着けるような。
なんか無防備になれるような。
力が抜けるような。
そのままを預けられるような。
このままで
今の私でいいやって思えるような。
みんなそのままでいいんだって
全てがそのままでいいって思えるような。

あなたがいてくれて本当に良かった。
いてくれてありがとう。
これからもずっと一緒に。
見たことのない景色一緒に見ていこう。

Salon de eau

わたしにとって大切な存在。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
スポンサーサイト

マタニティトリートメント講座開講しました☆

こんにちは!妊産婦ケア専門の須田玲子です(‘◇’)ゞ

今月の20日21日に「マタニティトリートメント2日間講座」が開講されました☆

今回ご受講されたのは3名の現役セラピストさん。
滋賀県からいらっしゃってくださったSさん(40代女性)は、自宅サロンを7年経営していて
今回の講座では「常連のお客様が妊娠したことをきっかけに、妊婦さんにも自信を持って施術したい。施術のメニューに取り入れたい。」とのことでした。

西小山で自宅サロンを経営しているTさん(30代女性)は、よもぎ蒸しを取り入れた妊活メニューを軸にしているそうです。この度、お店の移転リニューアルオープンと同時にさらにマタニティの部分も強みにしていきたいということでした。

Nさんは都内に数店舗経営しているリンパ専門店の店長さん。
妊婦さんからのお問い合わせも多くあり、これからオープンを迎える新店で、マタニティコースの導入を考えているそうです。そのためにまずは自分が学んで・・・とのことでした。


この様に、みなさんそれぞれの目的がありました。
しっかりお一人お一人のニーズにも応えていけるよう、講座の初めにはみなさんのベースをしっかり把握してからSTARTしています!
私の目標としては、この最初にお伺いしたみなさんの「目的・ニーズ」がどのくらい満たされる講座だったかが重要であり、達成すべきミッションだと思っています。
なので、これから受講をお考えの方がいらっしゃいましたら、受講するにあたっての「目的・ニーズ」を
ぜひ語ってください♪

そしてこの講座のメインである「妊婦さんへの実践での施術」
2日目の午後に妊婦さんをお招きして、お出迎え~コンサルテーション~施術~アフターフォローを実践という形で行います。
そのために、1日目には基礎知識をしっかり学び、体位変換やタオルワーク練習をしっかり行った後、妊婦さんに効果的なマタニティトリートメントの練習となります。
今回は私のサロンのお客様が3名ご参加くださり、セラピスト1人に対して1人の妊婦さんを施術することができました。

3名のセラピストさんが共通していただいた感想が「お腹のトリートメントになると急に自信がなくなるのが伝わってきました」ということでした。
元々みなさんは経験も経歴もあるプロのセラピストさんなので、その他の部分では申し分ないスキルをお持ちの方々です。しかし、経験のない「妊婦さんのお腹」の施術になると、途端に新人セラピストのようになってしまうのですね(笑)
もちろん、私も昔そうでした!!

経験のないもの、不安要素のあるもの、自身のないもの。
これらを解消するためには、とにかく「経験」しかないと思うのです!!!
しかも「実践」という形でないと意味がないと思っています。

やはり「練習」は「練習」でしかないからです。

なので、私はこの2日間講座で大事にしたいのは「妊婦さんへの実践での施術」に焦点を合わせることです。

1人でも多くの妊婦さんに触れることで、ご自身の経験を積むことが、必ず「自信」というものになって
培われてきます。
その「自信」が、妊婦さんには「安心」という形になって伝わるんですね!!


講座の最後にはまた初めにお伺いした「目的・ニーズ」に対してどうであったか、感想をお話ししていただきました。

みなさんが、経験することの大切さ、臨床を重ねていくことをしていきたいと仰ってくださいました。
そして「妊婦さんもしっかり施術して良いんだとわかりました!施術できる自信が持てました!」と感想を述べてくださいました。


私はこの講座を通して、先へ繋がるハピネスを想像して行っています。
マタニティトリートメントのできるセラピストが増えることは、妊娠中にケアしてもらえる妊婦さんが増える。
妊婦さんの身心の状態が良いと、赤ちゃんもスクスク育つ。旦那様やご家族に優しくできることで
家族円満や旦那様のお仕事の頑張りにも貢献できる。そしてまたその先にいる人たちにハッピーが連鎖していく・・・。という勝手な妄想ですが、この講座にやりがいと意味を持っています!

「私も自信を持って妊婦さんへの施術がしたい!!」と思っているセラピストさんの力になれるよう
これからも現場での出来事や、生の声を大切にした講座を行っていきたいと思います♪






| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。