FC2ブログ

プロフィール

れい

Author:れい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

先生へ

先生と会わなくなってもうすぐ2年になります。なんだかふわふわした雲に乗ってる気分です。
先生と会うことは私にとって心の何かを埋められる時間でした。先生が私を必要としてくれることが何より嬉しかったです。
そして私も先生に何かできることが嬉しかったです。

最近はいろんなことを受け入れられるようになってきました。
その反面、余計なものは削ぎ落とすように、自分の感覚にとても素直になってきてます。

誰と居るときの自分が好きか。
どんなときの自分が好きか。ってよく考えます。

私は相変わらず面倒くさがり屋で、卑怯で、人任せで、都合の良い奴です。
そういう自分が出てないときの自分が好きです。
真理を語ってその通りのことをしているのが好きです。

でもそうやって面倒くさいことから逃げてる時もあります。



一人一人とはちゃんと向き合って付き合っていきたいです。

でも面倒くさいことからはなるべく離れてたいです。

そう思うことは薄情ですか??
冷たいですか??

でも今はそうしてたいって思ってます。
自分の弱いところ逃げているところも承知の上で。



前みたいに同化して話したりしてません。
見守ることを覚えたから、少し距離をとって見守ってます。

私は私ってスタンスが強くなってます。
それってある意味では、周りのことがとても客観的に見えます。
ひとの問題と自分の問題がちゃんと割りきって見えてきます。

でも時々そんな自分が冷たいなとも思います。心が思いやりが欠けてるような気もします。それはあなたの問題でしょ?って。

まぁ、また新たな価値観の途中なのかも知れないですね。

そう。まだまだ未完成。一生未完成ですね。
私も先生のように、いつまでも創造することを追い求めて生きたいです。
もっとこんな風にやりたいんだっていう思いを持ち続けたいです。

今の私に確かなものはそれだけです。
スポンサーサイト



<< なるほど。 | ホーム | 患者さんとご家族の架け橋に >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム